国内最大級の業務向けシステムサービス企業。C2が創造するのは、お店・企業のためのASPサービスです。ホームページ制作・メール配信・給与計算から勤怠管理まで様々なシステムを提供しています。

お客様事例

お客様事例


マルチデバイス・ホームページ・システム

導入したきっかけは?
他社で40万円程かけ、パソコン用ホームページを作成しましたが、メニューの追加、内容や金額の変更・更新などは別料金で、1ヶ所だけの訂正などの微調整は直したい所が溜ってから依頼をしていたため、後回しになり数ヶ月間変化がない状態でした。
以前より、アットメールの携帯用ホームページは随時変更していたため、パソコン用ホームページができたら良いのにと思っていたところ、パソコンを含めた全ての端末から閲覧ができるようになったと伺い、パソコン用ホームページを作って一年も経っていなかったのですが、即一本化を決断しました。

マルチデバイス・ホームページ・システムを導入してみてどうですか?
以前のホームページはパソコン向けでしたので、ガラケーでは見れず、スマートフォンで見るには小さく、見づらいのが悩みでした。
今は端末に合わせてサイズが切り替わるので、便利になり、一番の悩みがなくなって嬉しいです。

導入を検討中の方へ
どんな素敵なホームページもお客様同様、私達も飽きます。
お店の最新情報がご来店された事のない方にまで伝わる事が、興味をもって頂くために必要なのかなと思います。
久々にご来店下さったお客様に「ずっとメールもらう度に行きたいと思っていた」とか「メールで思い出した」とおっしゃって頂きます。
見てもらう事を待つホームページではなく、ライブ感のある今のお店の状況、最新のメニューを常にお客様にお伝えすることができます。
しかもこんなに沢山の事が本当にできるの?と疑う程低価格なので、ぜひおススメします。

導入したきっかけは?
他社からの切り替えで導入しました。 以前は画像付き配信ができなく、言葉だけで内容を伝えるのが難しかったのと、効果もあまりでませんでした。
そんな時に、営業の方がいらっしゃり、画像付きで配信できることと、コストもあまりかからないのが決め手になりました。

マルチデバイス・ホームページ・システムを導入してみてどうですか?
紹介者の方からアクセス解析の資料をもらったのですが、見てみるとスマートフォンやタブレットで当店のホームページを見て下さっている方が7割もいらっしゃって、パソコンは3割程度でした。
その時に、やはりこれからはスマートフォンの時代だと思いました。
また、それぞれの端末に対応したホームページというのもやはり魅力的です。

導入を検討中の方へ
メール配信が苦手な方や、ホームページにあまり興味がない方もいらっしゃるかと思いますが、まず詳しく話を聞いてみてから検討してみた方が良いと思います。
維持費も安いのでおすすめですよ。

飲食
うなぎ処 京丸
静岡県沼津市のうなぎ店
追手筋宴舞堂
高知県高知市の地酒・特産の居酒屋
フレスタプラス@あらの珈琲
茨城県つくば市の自家焙煎珈琲店


理美容
HAIR & FACE For You
静岡市内に複数展開のヘア・メイクサロン
A-PIERO宇多津店
香川県綾歌郡の美容室
Kjour(ケージュール)
東京都中央区銀座のネイルサロン


物販
きものgalleryゝ屋(ちょぼや)
静岡県浜松市の振袖専門店
有限会社ヤマカ水産
静岡県沼津市の干物の通販・販売会社
山喜製茶組合
静岡県掛川市の深蒸し茶専門店


施設/レジャー
うみてらす名立
新潟県上越市の温泉・宿泊施設
筑紫野 天拝の郷
福岡県福岡市の日帰り温泉
ならここの湯
静岡県掛川市のキャンプ・温泉施設


企業
ドコス株式会社
静岡県浜松市の運送会社
株式会社ビューテック
大阪府大阪市の建築一式・リフォーム全般
株式会社アルファー企画
宮城県仙台市の保険会社






モバイル・メール・システム

魚長 様 (東京都大田区)

導入したきっかけは?
この本(『なぜ、あのお店はいつも「常連さん」でいっぱいなのか?』)との出会いです。
鮮度が命の商品を、リアルタイムにどうしたらお客様にお伝えできるかを常々考えておりました。そんな折にこの本と出会いまして、メルマガというものを知り、とびきり新鮮な情報をお客様にお伝えする事で、実際にお店に足を運んで頂く。店に来たら「いいものが入ってますよ」から、「こんないいものが入ったのでお店に来て」というメールマーケティングの可能性を感じ、凄く有効だと思い導入しました。

メールマガジンをどのように活用していますか?
うちのお店は週末などに、お客様に喜んで頂ける企画や特売など色々やっておりまして、その時の情報を配信するのに活用しています。
その他に、魚の相場は毎日違うので、安くてお得な時に情報を配信させて頂いています。 やはり文章だけで、内容を伝えようとするよりも、写真を入れた方が、効果・反応がすごく良いです。
今後についてはまだ手探り状態ですが、今やっている写真を入れたメールや、写真をキレイに見せる方法をもっと勉強して、お客様に喜んでもらえるイベントを充実させて、多くのお客様にそれをお知らせする事でこれからの営業に繋げていきたいです。

丸義商事 様 (東京都昭島市)

導入したきっかけは?
商工会のセミナーで知りまして、導入しようと思いました。自分で伝えたいことを、伝えたい人に伝えることができるのが、一番の魅力だと思います。

導入前と導入後で何が変わりましたか?
今までは、その日に売れる品物、量、売上は終わってみないと分かりませんでしたが、導入後は、メールを流すと来客数がある程度読めるようになり、量や売上もコントロールができるようになりました。
そして、伝えたい売りたい商品を(例えば、チラシでは出来ない今日初めて入った旬な果物や魚など)、その日の内に伝えることができるようになりました。
せっかくいい商品が入っていても、いつも来て頂いているお得意様にお伝えする術が無かったので、瞬時に来店のきっかけをお客様に提案できるのは非常に助かっています。
最近新聞を取っていない世帯も増えて、大手のスーパーなんかと価格だけで比べられるチラシに見切りをつけて、チラシ広告費60万がゼロになりました。その点もありがたいですね。

ご検討されている方へ
私がアットメールを始める前と同じように、「何かしなきゃいけない」と思われている方へ
「チラシを打っていてもお金ばっかりかかり、期待通りの効果が上がらない」とか、「お店にお客さんが来てくれさえすれば、接客や品揃えは負けないのに・・」なんてお悩みはありませんか?
自分の商売を顧みたときに、自分の店の特徴や強み、アピールしたい部分が必ずあると思います。
そんな自店の来店してもらうための武器を伝えたい人にダイレクトに、タイムリーに伝えられる一番良いシステムだと思います。

きのこ料理 創士庵 様 (奈良)
立地が悪くてもこの効果!2回の配信で売上 約100万円!
導入のきっかけ
お客様のほとんどが携帯に縁の遠い方という事もあり、当店でメール会員を集めるなんて想像も出来ませんでした。ですが、このご時世、何が起こるか分からない。何か1つでも他に出来ることがないかと、経営面で相談にのって頂いていた方から紹介され導入を決めました。
メール配信の活用
会員募集では、登録すると10%OFFと食後のドリンクサービスの2種類を用意。お声掛けは業務の一貫としてマニュアル化しています。メール配信は2週間に一度変わるメール会員限定サービスメニューとお店情報・食材のマメ知識を隔週交互に配信しています。
結果
素材の写真を載せるとインパクトがあるのか反応が良く、ある日の配信では配信後直ぐに3組の予約が入り、その後2週間で100組の方が来店!当店は遠方のお客様も多く、今まではそのほとんどが1度きりでしたが、メール配信することで記憶に留めてもらえ再来店(リピーター)に繋がっています。


まるこう青果 様 (埼玉県戸田市)
会員数 4,000名!らくらくフォンユーザーもがっちり獲得!
導入のきっかけ
1日1,800人来店があったのですが、近所に大型スーパーが出てきてから来客数が激減。1日400名と5分の1まで減ってしまっていたんです。そんなある日、知り合いの花屋さんから紹介され導入を決めました。
メール配信の活用
お客様層が平均60代ということもありQRコードが読み込めない機種などがあり戸惑いました。しかしそんな時は、携帯をお借りし直接アドレスを打ち込み登録のお手伝いしています。現在会員が約4,000名。メール配信は2、3日おきに旬の野菜や特売品情報を配信。 しています。メール配信は2週間に一度変わるメール会員限定サービスメニューとお店情報・食材のマメ知識を隔週交互に配信しています。
結果
メール配信をした日は、メール会員の35%が来店します!お客様から『メールありがとう』とお礼を言われることもありコミュニケーションの手段としても役立っています。 現在2倍以上はお客様が戻ってきています!


ホンダカーズ 半田 旭町店 様 (愛知県半田市)
配信を通して3名の方が新車をご購入!売上 約360万円!
導入のきっかけ
月2回3万部の折込チラシ、年4回1,300名の顧客へのDM発送行っていましたが、販促費用に見合う価値を見いだせなかった為、メール配信システムの導入を決めました。
メール配信の活用
営業社員にはQRコード付の名刺、展示場にはNFC端末ととにかく徹底的にご案内しました。また、DMはすべてメール配信に変更。特に、抽選会やプレゼント配信は会員様に大好評です。
結果
見込み客に対して、車に関する豆知識情報配信やDM配信をこまめに配信し続けた結果、会員から新車3台の販売につながりました。金額に換算すると約360万円の売上!メール配信の威力を実感しています。


居酒屋 八丈島 様 (東京都豊島区)
週に1度の配信で前年対比135%を達成!
導入のきっかけ
既に他社のメール配信システムを利用しており、登録をするのに個人情報を沢山入れないといけない仕組みだった為、なかなか会員様も集まらず諦めていました。 しかし、何かしなければ・・と考え、商売繁盛セミナーに参加して、実際にメール配信で成功しているお店の話を聞くうちに「再度やってみよう!」と思い、すぐに導入をしました。
メール配信の活用
前回の二の舞を避ける為、会員募集をとにかく頑張りました。 募集方法はファーストオーダーの後にスタッフが『登録して頂くと人気の「チョイ刺し」か「あしたば天ぷら」が食べられますよ!』とお声掛けしています。1人登録につき1人前をプレゼントしていますので、複数で登録すると刺身の盛り合わせくらいのボリュームになりとても喜ばれます。現在は会員数953名に。(H27/2月現在)
結果
日頃の感謝の気持ちを込めて、「半額感謝祭」と題して、ファンクラブの方限定で人気の商品が半額で食べられる企画を配信したところ、期間3日間で71名が来店!売上も通常より約26万円UP!ファンクラブの方の御予約だけで満席となり、お断りしたお客様もいるほどの大盛況でメール配信の効果を実感しました。


幸姫酒造 牛角 太宰府西店 様 (佐賀県鹿島市)
お客様の来店をコントロール!1回の配信で、 売上 約51万円!
導入のきっかけ
すでに別のメール配信システムを導入していましたが、費用も高額で、メール配信やホームページの編集も自由に行えず不便さを感じていました。アットメールは、安価で自由度も高かった為、導入しました。
メール配信の活用
スタッフによるお声掛けを徹底し、当初は登録時のみファーストドリンク無料と特典を付けていましたが、メール会員は毎回無料と変更した結果、順調に増え続け会員数は8,966名です。(2015年1月現在)
結果
会員限定「半額フェア」を配信した際には207名が来店!一通のメールから約51万円の売上に!メールをすると必ず来店される方もおり、お客様もメールを楽しみにして頂いています。